薪ストーブ本体 | 構造・機種

薪ストーブ本体の性能やオススメの機種、仕組み等について発信しています。

構造・機種

ネスターマーティン S33 B-TOP 使い方・設置工事例 【薪ストーブ】

ネスターマーティンの薪ストーブ「S33 B-TOP」について解説しています。新築での設置だったのでオプションの外気導入も使用して施工しました。「B-TOP」で天板で料理ができる仕様になっています。温度計の使い方や設置例の紹介もしています。
構造・機種

ボラヤンの薪ストーブをレビュー&使い方紹介 【ドイツ産】

ボラヤン(Bullerjan)の薪ストーブの特徴を解説してみました。ボラヤンの薪ストーブは針葉樹も使用できて、独自の仕組みで素早い熱循環を行う事ができます。「CLASSICⅠ」と「STONE CLASSICⅠ」の2つの機種の掲載もしています。
構造・機種

薪ストーブのサイズはどうやって選ぶの? 【失敗しない選び方】

薪ストーブは部屋全体が暖かくなるような機種選びが重要です。大きいサイズの薪ストーブのメリット・デメリットも記載しました。どのサイズの薪ストーブを購入すればいいか悩んでいる方の参考にしてみてください。
構造・機種

【薪ストーブ】 バッフルプレートの役割・交換方法を解説 【消耗品】

薪ストーブのバッフルプレートとはどのようなパーツか解説しました。バッフルプレートは消耗品なので、割れや歪みが出て燃焼に影響が出たら交換しなければいけません。バッフルプレートの取り外し方についても載せています。
構造・機種

アンヴィクタ社のおすすめ薪ストーブを紹介 フランス産

アンヴィクタはフランス産の薪ストーブです。メンテナンスや操作が簡単で薪ストーブ初心者の方が使いやすい機種が揃っています。スドンは料理もしやすくガラスも大きいので人気の薪ストーブです。アンヴィクタのおすすめな薪ストーブをまとめてみたので参考にしてみてください。
構造・機種

薪ストーブの暖かさの仕組み 対流式・輻射式・開放式を解説

薪ストーブは機種によって熱の放出方法が異なります。輻射・対流式という両方を組み合わせた薪ストーブもあります。それぞれの違い(メリット・デメリット)を知って、どんな機種を選べばいいのか考えてみましょう。
構造・機種

薪ストーブの素材を解説 ステンレス・鋳物・鋼板の違いは?

キャンプ用の薪ストーブはステンレス製、室内用の薪ストーブは鋳物製と鋼板製の物がございます。素材によってメリット・デメリットがございます。主には暖かさが異なりますが、それぞれの違いを解説しています。
構造・機種

薪ストーブ13メーカー・ブランド紹介 薪ストーブの様々な特徴を知ろう

世の中には薪ストーブのメーカーやブランドがたくさんありますね。各メーカーの特徴や薪ストーブの機種を紹介します。どんな薪ストーブが建物や使用目的、使う薪燃料に適しているのか参考になれば幸いです。
構造・機種

薪ストーブのクリーンバーン燃焼について解説 二次燃焼・三次燃焼とは何?

薪ストーブの「クリーンバーン燃焼」や「一次燃焼」「二次燃焼」と言った言葉をご存知でしょうか?これらは薪ストーブの燃焼方式になります。一次燃焼と二次燃焼の違いを知っておくと薪ストーブを選ぶ際に性能の良い機種を知ることができますね。今回は、クリーンバーン燃焼や一次燃焼について解説します。
構造・機種

薪とペレット兼用の薪ストーブ アンヴィクタ社 ミックス(MIX)

ペレットと薪が両方使えるストーブを紹介します。ペレットストーブとして薪ストーブとして分けて使用することができるのはアンヴィクタ社の「ミックス」というストーブです。自動的に燃料が補給されるペレットストーブ、火力が高くて暖かい薪ストーブ。兼用できるのがこちらのストーブです。