薪ストーブ職人マキ

薪燃料

斧要らずで安全な薪割り道具 スマートスプリッター 【レビュー】

斧を振り下ろさずに安全に薪割りができる道具「スマートスプリッター」を紹介します。実際に使ってみた感想やキンドリングクラッカーとの違いをレビューしています。お子さんや女性、斧に慣れていない方でも簡単に薪割りができるので、1つ持っておくと便利です。
アウトドア

おすすめの焚き付け用斧は? 使い方を解説【ハンドアックス・手斧】

キャンプや薪ストーブで焚き付け用の薪を割るのに使う斧について解説しました。ハンドアックスの使い方やおすすめの商品を紹介しています。焚き付け用の斧は振り下ろして切るのではなく、薪と一緒に叩きつけるように使用します。怪我をしないように使い方を学んでみましょう。
メンテナンス

薪ストーブのガスケットとは? 交換時期・交換方法を解説

薪ストーブでは重要な役割を果たすガスケット。ガスケットは消耗品ですので劣化してきたら交換が必要です。交換時期の確認方法や交換のやり方を解説しています。薪ストーブを安全に使用する為、ガスケットについて学んでみましょう。
薪燃料

キンドリングクラッカーの使い方・口コミは? 焚き付け用の薪割り道具 【評判】

斧を使わず安全に焚き付け用の薪作りをするには「キンドリングクラッカー」がおすすめです。キャンプや薪ストーブで焚き付け用の薪が必要になりますが、キンクラを使えばお子さんや女性でも安心して薪割りができます。キンクラのメリット・デメリットを書いてみましたので参考にしてみてください。
アウトドア

薪ストーブでは一酸化炭素中毒にならないの? 不完全燃焼での安全性は?

薪ストーブは薪を燃焼させるので一酸化炭素中毒にならないのか心配ですよね。今回は、薪ストーブの使用で一酸化炭素中毒に注意しないといけない場合について解説しました。キャンプ時にテント内で薪ストーブを使用して事故になってしまったケースがあるようです。安全に気を付けて薪ストーブを使用しましょう。
ペレットストーブ

ペレットストーブのメンテナンスは何をするの? 【点検箇所・方法・費用】

ペレットストーブは薪ストーブと比べるとメンテナンスが簡単です。ペレットストーブはどんなメンテナンスが必要なのか解説しました。メンテナンスの中では特に煙突掃除が重要です。薪ストーブ専門店以外の掃除業者が掃除をして、内部の電子部品を壊してしまう事はよくあります。ペレットストーブのメンテナンスの注意点も解説しています。
薪燃料

松ぼっくりを着火剤として使えるか実験 【キャンプ・薪ストーブ】

キャンプや薪ストーブで、身近な物を使って着火剤の代わりになるか実験してみました。松ぼっくりはキャンプ場や庭に落ちていることが多いので、成功すれば良い着火剤になりますね。着火剤として使うには燃焼時間が重要です。松ぼっくりはどのくらいの燃えるのか試してみました。
設置工事

薪ストーブに炉台・炉壁(遮熱板)は必要なの? 条件や施工例を紹介 【レンガ・大谷石】

薪ストーブの設置では炉台・炉壁が必要な場合が多いです。建物の構造によっては炉台・炉壁が不要な場合もあります。レンガや大谷石、鉄板等での施工事例を載せてみました。薪ストーブを設置する際にどんな炉台・炉壁にするか参考にしてみてください。
構造・機種

ネスターマーティン S33 B-TOP 使い方・設置工事例 【薪ストーブ】

ネスターマーティンの薪ストーブ「S33 B-TOP」について解説しています。新築での設置だったのでオプションの外気導入も使用して施工しました。「B-TOP」で天板で料理ができる仕様になっています。温度計の使い方や設置例の紹介もしています。
構造・機種

ボラヤンの薪ストーブをレビュー&使い方紹介 【ドイツ産】

ボラヤン(Bullerjan)の薪ストーブの特徴を解説してみました。ボラヤンの薪ストーブは針葉樹も使用できて、独自の仕組みで素早い熱循環を行う事ができます。「CLASSICⅠ」と「STONE CLASSICⅠ」の2つの機種の掲載もしています。