薪ストーブ特集

設置工事

薪ストーブの設置場所はどこがいいの? 空気の流れを考えよう

薪ストーブは部屋のどこに置くのが良いかご存知でしょうか?熱効率の良い薪ストーブ設置場所、オススメな薪ストーブの設置部屋、吹き抜けの家の薪ストーブ設置場所について解説しています。吹き抜けの家はシーリングファン等を使って暖気の流れを作ります。
構造・機種

薪ストーブ13メーカー・ブランド紹介 薪ストーブの様々な特徴を知ろう

世の中には薪ストーブのメーカーやブランドがたくさんありますね。各メーカーの特徴や薪ストーブの機種を紹介します。どんな薪ストーブが建物や使用目的、使う薪燃料に適しているのか参考になれば幸いです。
構造・機種

薪ストーブのクリーンバーン燃焼について解説 二次燃焼・三次燃焼とは何?

薪ストーブの「クリーンバーン燃焼」や「一次燃焼」「二次燃焼」と言った言葉をご存知でしょうか?これらは薪ストーブの燃焼方式になります。一次燃焼と二次燃焼の違いを知っておくと薪ストーブを選ぶ際に性能の良い機種を知ることができますね。今回は、クリーンバーン燃焼や一次燃焼について解説します。
使い方

薪ストーブの必需品「温度計」を解説 置く位置等の使い方を伝授

薪ストーブの温度計の使い方を解説します。薪ストーブの機種によって置く位置は異なります。おすすめの温度計も載せていますので、薪ストーブ用温度計を使用する際の参考になれば幸いです。薪ストーブを壊さない為にも温度管理をしっかり行いましょう。
構造・機種

薪とペレット兼用の薪ストーブ アンヴィクタ社 ミックス(MIX)

ペレットと薪が両方使えるストーブを紹介します。ペレットストーブとして薪ストーブとして分けて使用することができるのはアンヴィクタ社の「ミックス」というストーブです。自動的に燃料が補給されるペレットストーブ、火力が高くて暖かい薪ストーブ。兼用できるのがこちらのストーブです。
使い方

薪ストーブのNGな使い方 知らないと事故や火事になることも…

今回は、薪ストーブのNGな使い方についてまとめました。使い方を間違えると本体を壊してしまったり事故に繋がる場合もあります。どんな使い方がやってはいけないのか学び、安全に薪ストーブを使用していきましょう。
メンテナンス

薪ストーブの錆びの防ぎ方・落とし方は? 手入れ方法を伝授

薪ストーブを使用していて錆びてしまった事はありますか?薪ストーブは水を付けてしまうと錆びてしまします。今回は、薪ストーブの錆びの防ぎ方を落とし方を解説します。薪ストーブに錆びをできるだけ付けたくない方はホーローの薪ストーブをオススメします。
設置工事

薪ストーブのシングル煙突・断熱二重煙突の違いは? 種類を間違えると火事になるかも…

薪ストーブに使用するシングル煙突と二重煙突(ダブル)について解説します。シングル煙突は放熱性は高いですが、上昇気流が弱くなり、汚れも付きやすいです。二重煙突は耐熱性があり、上昇気流も強くて汚れにくい特徴があります。シングル煙突と二重煙突を使い分けて煙突を設置する必要があります。
設置工事

薪ストーブの煙突設置は屋根出しがいいの?壁出しがいいの? 【メリット・デメリット】

薪ストーブの煙突設置方法には「屋根出し」と「壁出し」があります。薪ストーブの専門店では「屋根出し」での設置を推奨していますが、何故「屋根出し」での設置をオススメしているか解説します。「屋根出し」と「壁出し」のメリット・デメリットを知り、薪ストーブの設置工事の計画を立てましょう。
使い方

薪ストーブの使用に必須なアクセサリー・薪燃料を紹介 焚き付けに使うグッズ・アイテム

薪ストーブの使用に必要なアイテムを紹介をします。温度計、ファイヤーツール、灰入れバケツ、着火剤、耐熱グローブ、薪燃料は薪ストーブを使用するのに必需品となります。薪ストーブは温度管理を怠ると壊してしまう可能性もあります。安全に使用する為に、必要な道具を揃えておきましょう。